女性の髪の毛が生えて抜けるまで
女性の髪の毛が生えて抜けるまで

抜けている髪の本数に注意!

女性の髪の毛が生えて抜けるまで | 09月21日更新
抜けている髪の本数に注意!

朝起きたり、お風呂に入っているときに髪がたくさん抜けていることってありますよね。
髪が長いと特に抜けている本数が多く見えてしまって驚くのではないでしょうか。
髪の毛は、多い人で14〜15万本、少ない人で6〜7万本、平均して約10万本あり、1つの毛穴から3本〜5本の髪の毛が生えています。
女性の場合、髪の毛の寿命は約5〜6年といわれています。
この期間に髪の毛は、成長期・退行期・休止期の3つを経て抜け落ちます。

人間の髪は一般的に1日に50〜100本抜けるといわれています。
また、換毛期と言われる春先や秋の始めには200本程度抜けることもあります。
この程度の抜け毛なら自然現象ですので気にしなくていいです。
では、換毛期を除いて1日に何本くらい抜け毛があって、どのような抜け毛だと注意したほうがいいのでしょうか。

髪をとかした後のブラシや排水溝の髪の毛などもすべて入れて、一日の終りに抜け毛の本数を調べてみることをオススメします。
その本数が100本以上あったら注意が必要。
あくまでも目安ですので、これより多く抜けていても頭皮が健康な人もいれば、逆に本数が少なくても頭皮に異常がある人もいます。
本数も大切ですが、その抜けた毛をよく観察してみてください。
細かったり、短かったりしていませんか。
また、毛根がぼこぼこしていて綺麗な球形じゃなかったりしてませんか。
髪の毛やその毛根は、髪の毛自体の健康・頭皮の健康を示します。
これらのような髪の毛が抜けていたら、抜け毛自体が正常なヘアサイクルで抜けたものではないかもしれません。

また、女性の髪は年齢が上がるにつれて1日に抜ける髪の量も徐々に増えていくと言われています。
これは女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌が加齢とともに減少していくからです。
それによって髪の寿命が徐々に短くなっていきます。
これに関しては正常なサイクルを経て抜けているわけなので、特に心配することはありません。

top